カテゴリー

月別
お知らせ・コラム

最新の骨密度測定装置を導入しました

2016年4月11日


さくら整形外科リハビリテーション医院では、長年、骨密度測定を随時行っていましたが、平成28年3月に骨密度測定装置のトップメーカーであるホロジック社の骨密度測定装置を導入いたしました。

Horizonでの測定では、ベッドに上向きで寝ていただくだけで、ムリな姿勢は必要なくリラックスして「骨粗鬆症」の検査が受けられ、測定は約5分で終了します。

検査結果を印刷してお渡し致します。また結果は保存されますので、定期的な検査により、さらに精度の高い診断が望めます。

詳しくはさくら整形外科の『骨粗鬆症(こつそしょうしょう)について』のページをご覧ください。

50歳以上になると女性は男性に比し、10〜15年くらい早いペースで骨量が減少、骨折を引き起こしやすくなります。

骨の健康にが気になる方、お気軽にお問合せください。

さくら整形外科リハビリテーション医院
TEL.093-472-8000